書籍読み物・歴史歯科医療のシステムと経済

今までの歯科医療の流れを俯瞰して知ることができる1冊
歯科医療のシステムと経済
—18世紀から21世紀まで—

本表紙

著)安田 登、久保寺 司、水谷惟紗久

2020年/A5判/208p

4,000円+税(送料別)

目次(PDF)

立ち読み(電子版)

購読のお申込み

「これからの歯科医療の未来をつくっていく歯科関係者の方たちが、今までの歯科医療の流れを俯瞰して知ることができるように」との思いでまとめたものです。長期的な視点で、歯科医療制度や注目トピック•器械などの流れを知ることができます。

第1章 歯科医療システムの過去と未来 (水谷惟紗久)

第2章 21世紀の歯科が見える15のキーワード  (安田 登•水谷惟紗久)

第3章 国内外の展示会から見えた•デンタル器械市場の動き  (久保寺 司)