新着情報

日本歯科新聞

日本歯科大学の沼部幸博教授と明海大学の大川周治教授

分科会には歯科から日本歯科大学の沼部幸博教授(中央)と明海大学の大川周治教授が参加している

診療報酬改定 優先度高い歯科技術は23

 「口腔粘膜の蛍光観察検査、口腔粘膜疾患の電子的診療情報評価料」や「前歯部CAD/CAM冠」「筋電計による歯ぎしり検査」など歯科に関する23の技術が、診療報酬改定で対応する優先度が高いとの評価を受けた。9日に東京•永田町の全国都市会館で開かれた令和元年度第3回診療報酬調査専門組織•医療技術評価分科会で示された評価案で、「口腔内スキャナーによる光学印象法」は今回改定では対応を行わない技術に分類された。

記事詳細はこちら>>

アポロニア21

2020年2月号

アポロニア表紙画像

特集

時短•効率アップを極める!

  • 業務効率アップを実現する改装のヒント
  • 「削らない歯科治療」が究極の時短に
  • 仕事の効率が上がる「時間医学」
  • 「プロ秘書」から見た歯科医院のタイムマネジメント

水口真理子/豊山洋輔/菅原洋平/西原民子/編集部

  • レポート

    「野立て看板」で集患•人材獲得

    文•小山雅明(㈱アイワ広告)

  • レポート

    個別指導のブラックボックスを開ける

    協力:岡山県保険医協会

  • 院長インタビュー

    恩地景子

    (東京都•医療法人社団建部会
    タケルデンタルクリニック)

  • あの先生のライフスタイル

    上間京子

    (Jokanスクール)

  • 安田登編集室

    これからの10年を見渡す視点を

    安田 登

    (東京都•歯科医師)

    久保寺 司

    (東京都•久保寺歯科医院)

最新号詳細はこちら>>